オーストラリアビザ(観光・商用・学生・ロングスティ・永住)
イージスグローバルサポートのホーム > オーストラリアビザ(観光・商用・学生・ロングスティ・永住)

オーストラリアビザ(観光・商用・学生・ロングスティ・永住)

オーストラリアビザ代行申請サービスのご案内


オーストラリアのビザは、渡航目的、滞在期間、国籍により細かくカテゴリー(サブクラス)が分かれており、申請方法が異なります。また、オーストラリアの移民政策が厳密に移民法やポリシーに反映されている為、法律が度々変更されることから、より専門的で煩雑な手続きが要求されることが多いと言えます。

イージスグローバルサポートでは、元オーストラリア大使館シニアマネージャーが、長年の元審査官としての目で、懇切丁寧な説明をモットーにオーストラリアへ向かう皆様をサポート致します。また、オーストラリア政府認定移民エージェント、VisAssistのTina Edwardsとの緊密な提携関係により、現地法人のスポンサーシップ、ノミネーションの申請手続き、スキル審査を始めとするビジネス移民ビザ、却下されたビザのオーストラリアでの上訴、再申請などについても、日本に居ながらにして、ご相談、ご申請を承ることが出来ます。 

まずは、お気軽にこちらこちらからお問い合わせください
(ある程度のお客様の状況説明を頂かなければならないことと、条件の確認などが必要となりますので、メールにてお願い致します)

全ての方にご納得頂ける代行申請サポートで、皆様のオーストラリアの夢を応援致します。

オーストラリア ビザ代行手続きの流れ

学生及びワーキングホリデービザのオンライン申請に関しては、こちらこちらからお申込み下さい。

お問い合わせ
↓

じっくりカウンセリング
↓

ご請求書発行
↓

ご入金
↓

申請手続き開始
↓

申請書作成・提出書類のご準備
↓

申請書提出
↓

取得後の最終カウンセリング

代行申請サービスが可能なビザカテゴリー

オーストラリア 観光・訪問ビザ

2013年3月23日から観光・訪問ビザが大きく変更されました。オーストラリアの観光ビザの申請方法は、滞在期間や国籍によって申請方法が異なります。下記の説明をご確認の上、代行申請をお申込みください。

1) ETA

3か月以内の観光、親族訪問、短期商用目的で、下記オーストラリア大使館サイトにあるETAが取得可能な国籍の方であれば、大使館のサイトからETAのオンライン申請が可能です。
こちら大使館サイト

2) eVisitor(オンライン)

下記オーストラリア大使館サイトにある国籍の方で、一度の滞在が3か月以内の観光・訪問、商用目的の方は、eVisitorがオンライン申請が可能です。
こちら参照ページ

3) オーストラリア 訪問・短期商用ビザ

滞在目的が観光・親族訪問、もしくは短期商用目的の方で、ETA対象国以外の国籍の方(もしくは、ETA対象国であっても、何らかの理由でETAの申請が出来ない方)は、こちらのサブクラスでの申請となります。滞在期間は、基本的に3か月間(特例として最長で1年間)となります。

 観光
 こちら参照ページ


⇒ 
商用訪問

⇒ スポンサーのいる家族訪問

 

4) 短期特定活動

オーストラリアへの滞在目的が継続性のない就労、プロのスポーツ大会の参加、もしくはイベント参加目的で、滞在期間が3か月以内の場合は、こちらのカテゴリーでの申請となります。

観光・訪問ビザのお問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ

 

その他

条件や申請内容が詳細かつ複雑ですので、まずは、お問い合わせください。

医療ビザ

オーストラリアの医療機関での治療や医療相談で渡航が必要な方、また、医療行為を受ける方の介添えの方もこちらの訪問ビザが必要となります。

通過ビザ

通過ビザが必要か否か確認いたしますので、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

上記訪問ビザのお問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ

オーストラリア 学生ビザ

国籍によりサポート方法、及びサポート料金が異なります。

日本国籍の方は、弊社サイトのお申込みカートよりお申込みください。

代行申請手続き料金 18才以上

19,440円 (消費税込み、オーストラリア申請料金別途)

代行申請手続き料金 17才以下

24,840円 (消費税込み、オーストラリア申請料金別途)

下記に当てはまる方は、オンラインからの申請は出来ません

①正規高校交換留学
②学生ビザと学生ガーディアンビザの同時にご申請される場合(各申請が必要です)
③日本国籍以外の方

 



上記①~③の学生ビザのお問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ

ワーキングホリデービザ

代行申請手続き料金

7,560円 (消費税込み、オーストラリア申請料金別途)

弊社サイトのお申込みカートよりお申込み下さい。

オーストラリア ロングステイビザ(一時滞在ビザ)

条件や申請内容が詳細かつ複雑ですので、まずは、お問い合わせください。

Long stay activity visa

チェックスポーツ活動による長期滞在
チェック宗教活動による長期滞在
チェック技能職員間の相互交換交流

Training and Research Visa

チェック職業訓練
チェック研究目的の長期滞在

Temporary Work (International Relations)

チェック政府系業務の長期滞在

Temporary Work (Skill) Visa (457)長期ビジネス滞在

チェックオーストラリア国内企業よりスポンサーおよびノミネーションの許可を受けた高等技能者の赴任、または就労
チェックオーストラリアの新会社設立による赴任

Temporary Work (Entertainment) Visa

チェックエンターテイナー、メディア関連での就労

Special Program

チェックインターンシップ、地域や文化交流促進を目的として認められているYouth Exchange Programの参加

その他



一時滞在ビザのお問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ

退職者ビザ(Investor Retirement Visa)【一時滞在者】

主申請者が55才以上の退職者で、配偶者以外に扶養家族がいない方。また、オーストラリアで長期投資が可能である方が対象となります。


永住ビザではありません

退職者ビザのお問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ

永住【配偶者ビザ、ビジネス関連、投資】

オーストラリア政府認定移民エージェント、VisAssistのTina Edwardsとの緊密な提携関係により、日本とオーストラリア、両サイドからのサポートが可能です。

チェック家族永住 (配偶者、親、子供、他の家族)
チェック技術移民
チェック雇用主によりスポンサーされた移民
チェック投資移民

永住ビザのお問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ

過去の記事